千屋は今、収穫前の黄金色の時期です。年に何回かの非常に美しい光景が広がっています。

DSCN4820

千屋の秋の風景

千屋の秋の風景

先日、大阪より「静かな所で小説を書きたい」という方の移住が決まりました。千屋では所有者のご了解のもと、良い物件を挙げるよう、引き続き努力して参ります。(No.4の物件、詳細を追加致しました。)