11月19日未明より雪がちらつき始め、一日中降ったり止んだり。ここ千屋花見(標高600m程)では早朝の積雪が約2センチ程。まだ地熱が残っているためか、車道などには積もらず、畑や屋根の雪も直ぐに溶けてしまいました。標高400m位の千屋中心部では、積もる程ではなかった様です。

本格的に積もるのは、例年通りでしたら、12月年末から。。。です。

冬の到来はすぐそこ!

下の写真は、昨日の千屋公民館の最大のイベント、「千屋健康まつり」の出し物のひとつの「千屋牛追い唄と寸劇」の様子。今年、千屋牛追い唄保存会が発足され初めて、千屋市民を前にしてお披露目です。

保存保存